Profile塾長プロフィール

sekigahara111

塾長 K・パーク・アライ(K Park ARAI)

1965年 神戸生まれ。妻と子供3人の5人家族。



    高校・大学時代は演劇の脚本などを執筆し公演活動を行う。しかしながら、ある天才俳優との出会いで自分の才能を痛感、理数系就職の道を選ぶ。
    大学時代のバイト先で、松下電器(パナソニック)炊飯ジャーの内蔵プログラムをプログラミング。キングコングという当時の松下電器が売出し中のパソコンを使った作業であったこと・非常に短期間であったこと・コスト削減に成功したことなどから松下幸之助氏よりお礼の言葉をいただく。
    大学卒業後、世界初の半導体製造企業テキサス・インスツルメンツ社で半導体設計にかかわる。

    退職後、知人の誘いで塾講師を始める。阪神大震災で自宅全壊。その後、この仕事の奥深さを知り、一生の仕事にしようと決意。

    経営を学ぶため、いろいろな経営セミナーに参加する中で、受験勉強がどう将来に役立つかを指導できるようになる。

    塾経営においてはドラッカーの経営学を実践。ドラッカー理論を受験勉強に応用することで「受験のためだけの勉強ではなく,この塾で学んだことが将来どのような分野に行っても必ず役に立つ」と生徒に伝えています。また、自己肯定感の身につく教育を大事にしています。


    第一回経済学検定全国6位。ERE

    1994年 塾講師として学習指導を始める。
    2003年 京都市下京区でCampusNEXT新塾としてスタート。
    2008年12月 京都市上京区に移転。
    2011年2月 京都市中京区上本能寺前町に移転。

    今の塾生はもちろんのこと、卒塾された生徒さんにとっての人生の相談相手であり続けますので、いつでも遠慮なくご連絡下さい。

    講義動画




sekigahara111
sekigahara111

昨年、福知山城にて。